1 :名無しさん@ピンキー 2007/04/01(日) 22:10:37 ID:1SSnXAnT

3Pや(女によるカラダの)浮気やスワッピングなどを良く描いた。
嫉妬が媚薬として機能する、とか、心と体は別、みたいなことが、美しく描かれてた。
直接的な猥語や、どぎつすぎる表現も少なくて、
女性でも楽しめると思うけど、どうよ。

2 :名無しさん@ピンキー 2007/04/01(日) 22:14:00 ID:1SSnXAnT

同時期に読んでたからそう思うだけかもしれないけど、
SF作家として有名な半村良の性表現が、富島に通じるものがあると思う

3 :名無しさん@ピンキー 2007/04/06(金) 20:14:38 ID:YTvLk22i

誰ぞコバルト文庫創刊の辞を持っとりゃせんかね?

4 :名無しさん@ピンキー 2007/04/09(月) 19:55:37 ID:HJwG5ZEL

もってないです

5 :名無しさん@ピンキー 2007/04/13(金) 21:05:23 ID:EWTQNUXI

このままじゃdat落ち確定だな。
>>1、テキトーに語ってスレを伸ばしてくれ。

6 :名無しさん@ピンキー 2007/04/14(土) 11:49:19 ID:YD8Hhi77


>>1ではないが
おすすめの小説名はなんですか

7 :名無しさん@ピンキー 2007/04/16(月) 17:58:20 ID:z8b85hSr

「生命の山河」…は逆にオススメできない。
あれがほぼ実話だというから戦後マジ凄い。

8 :名無しさん@ピンキー 2007/04/17(火) 15:53:45 ID:tB4DG2S4


逆おすすめサンクス
んでは、皆さんの好きな作品は?

9 :名無しさん@ピンキー 2007/04/17(火) 18:46:12 ID:GrbuaLuA

女人追憶

10 :名無しさん@ピンキー 2007/04/17(火) 18:52:16 ID:qcjY4np7

女の部屋

11 :名無しさん@ピンキー 2007/04/18(水) 15:27:26 ID:bPuhX2X/

「情感の海」徳間文庫 が俺の中でベストだ。ちなみに200冊以上持ってる。
「情感の海」「女人追憶 全⑦」「青春の野望 全⑤」「青春海流」「雪の記憶」がベスト5かな

集英社文庫では
「女人追憶 全⑦」「青春の野望 全⑤」「青春海流」かな
少しランクが落ちるるが
「星と地の日記」「湖は慕っている」「婚約時代」「制服の胸のここには」「初恋宣言」「ちぎれ雲の歌」「純愛一路」

「青い欲望」「おさな妻」「二人だけの真珠」「二人の恋の物語」「純子の実験」「婚前初夜」が良かった

徳間は
「恋慕の海 上下」「若葉の炎」「歪められた初夜」「城下町の少女」「花を盗む」「処女連盟  上下」「愛か情事か」

「優しい関係」「花びらを追う男」「新情事百景 上」「危険な女」「好色の時代」「浮橋に立つ女」が良かった

桃園は
「初心な浮気」「優雅な日夜」「女のいる風景」だ

剄文社
「雪の記憶」「天使に会った男」「夕映え妙」「男と女の関係 上下」「夜の青葉」「愛人と恋人」

12 :名無しさん@ピンキー 2007/04/20(金) 21:39:42 ID:MLTpGxkb

情感の海、恋慕の海、初夜の海の三部作があったな
初夜~は、「桜の園」の中原俊監督によって映画化されたな

13 :名無しさん@ピンキー 2007/04/20(金) 21:43:59 ID:MLTpGxkb

基本的に3Pとかスワップとか浮気とか
そういう設定が好きなので
トミーの書く世界は好きだ

あとグロとかバイオレントな要素が無いのがいい
彼はどんな作家に影響受けてるのかな?

14 :名無しさん@ピンキー 2007/04/20(金) 21:45:23 ID:MLTpGxkb

一時はブックオフとか古本屋に行けばかなり多く置いてあったが最近は
少なくなったな

15 :名無しさん@ピンキー 2007/04/20(金) 21:46:07 ID:MLTpGxkb

>>11
200冊というのは凄いね

16 :名無しさん@ピンキー 2007/04/21(土) 15:25:10 ID:+YEOyTbv

いろいろ復刊して欲しいな
この小説のこのくだりが良かったというの
あったら挙げてってください

17 :名無しさん@ピンキー 2007/04/21(土) 15:26:52 ID:+YEOyTbv

俺は、妻と上司ができちゃって、目の前で妻と上司がやってるのを
見せ付けられて、でも(;´Д`)ハァハァ しながらマスかいて
っていう話が好きです

18 :名無しさん@ピンキー 2007/04/22(日) 00:18:54 ID:riprY1Qg

「心に宝冠を」のラーメン食ってる下り。
いやエロじゃないけどスゲエ旨そうなんだあれ。

19 :名無しさん@ピンキー 2007/04/22(日) 10:02:59 ID:6dwMuBll

食の描写もあったよな

20 :名無しさん@ピンキー 2007/04/22(日) 16:48:04 ID:I/7WGn5K

おれも、>>11氏と似たような感じ。
コバルト系、官能系合わせて100冊以上は確実に持ってる。
でも、>>17のようなシチュは心覚えがない。
なんていう作品?
多情の季節の最後とか富島氏のNTRは凄くクルんで
是非読みたい。

21 :17 2007/04/22(日) 19:22:26 ID:6dwMuBll

似たような設定が多いんで、どの作品というのが思い出せないね

22 :名無しさん@ピンキー 2007/04/22(日) 19:23:37 ID:6dwMuBll

淡いやつだと
彼氏が近くにいるのに
女が主人公の手をとって胸にあてがう、なんていうのが(;´Д`)ハァハァ

23 :名無しさん@ピンキー 2007/04/22(日) 19:34:25 ID:6dwMuBll

題名だけなら列挙出来るんだけど

「背徳者たち」「火照る姫」「雅子の見聞記」「初心な浮気」「交歓の宴」とか。

富島のように、スワップや女の浮気や寝取られをよく描いて
なおかつあんまりドギツクない官能小説って他にある?

半村良の「男あそび」っていうソフト官能小説は、富島と通じるものがある。
半村はSFでも、「石の血脈」なんかはそういうシーンがかなりあるし
「産霊山秘録」でも鼠小僧が、自分の元カノが他の男とやってるところを
覗き見し
しかも、女のほうも「鼠に見られてるようで興奮しちまうのさ」
今の相手も「あいつは鼠小僧っていうくらいだから、本当に覗いてるかもしれないぜ」
と言うと
女が「それならそれでいいよ。どんどん覗いておくれよ」などといって
燃える、などというくだりがあった。
そもそも、女が鼠小僧から今の男に乗換えた理由が
セックスの良さ「だけ」だというのが徹底してる

あんまり読んでないけど「妖星伝」なんかもそういうくだりが多そう。

山田風太郎なんかも、そうじゃないかと睨んでるんだけどどうよ?

24 :名無しさん@ピンキー 2007/04/24(火) 19:53:08 ID:CefI3BAs

いとしのトミーwwwwwwwwww

25 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 12:58:30 ID:tiDvsNrz

この人って一般小説も書いてるの?芥川賞にノミネートされたらしいけど

神崎京介っていう人が後継者?

26 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 13:10:16 ID:tiDvsNrz

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1159329361/1-100
神埼スレ貼って、相乗効果狙う

27 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 13:11:25 ID:tiDvsNrz

なかなか「官能小説」って言葉がぴったりの作家って見当たらないから
もし神埼がトミーと似た作風なら読もうかな

28 :11 2007/04/29(日) 15:08:56 ID:DABCaCoM

>>25
富島好きなら神崎京介はもの足りないと思う。本人や編集者は後継位置を狙ってるだろうな。
女人追憶と似たようなもん書いてるが格が違う。富島には品のようなものがあった。

>>23
立原正秋「春の鐘 上下」
笹沢佐保「夫と妻の時効」は大当たりだったよ。

29 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 15:44:38 ID:tiDvsNrz

品か・・・。
神崎も写真見るとイケ面で、女性読者も狙ってるのかと思わせるが
富島もなかなかイケ面だよな。
石原慎太郎にもちょっと似てるか?
慎太郎より顔が細長でよりモテそうな顔だ

30 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 15:51:29 ID:tiDvsNrz

女流作家だと、高樹のぶ子、小池真理子あたりがそれっぽいが
どうかな

31 :名無しさん@ピンキー 2007/04/29(日) 23:17:39 ID:bBIKn1WQ

>>25
>この人って一般小説も書いてるの?
コバルト文庫の立ち上げ人ですだよ。
>芥川賞
「喪家の狗」という作品でノミネートされてる。
ただその年は純文学未曾有の凶作と言われ、結局受賞作も出なかった程。
作品の出来も推して知るべし。

32 :名無しさん@ピンキー 2007/04/30(月) 01:39:48 ID:zqKl+AxA

>>31

>>28に出てる立原正秋原作の「情炎」という映画借りてきますた。
岡田茉莉子主演、吉田喜重監督

33 :名無しさん@ピンキー 2007/04/30(月) 02:02:02 ID:zqKl+AxA

>>31
サンクス

34 :名無しさん@ピンキー 2007/04/30(月) 18:05:24 ID:zqKl+AxA

情炎、見ました
人妻が自ら労務者に抱かれに行く、という設定を女優の夫が撮ってるというのが
萌え~

立原ってこういうのが多い?

35 :名無しさん@ピンキー 2007/05/01(火) 12:16:03 ID:VVMymLyY

トミー最高

36 :名無しさん@ピンキー 2007/06/13(水) 18:06:56 ID:F745bJbs

ageときます

37 :名無しさん@ピンキー 2007/06/14(木) 15:57:51 ID:9Fpkmjqg

あがってないよ

38 :名無しさん@ピンキー 2007/07/04(水) 18:53:40 ID:1U1idzxL

友達のお母さんが早稲田の仏文時代、同じクラスでした。
彼女はカトリック。ひょっとして女人追憶に出てくる?

39 :名無しさん@ピンキー 2007/07/05(木) 14:09:24 ID:AUtC5vuZ

修道女のかっこうで(;´Д`)ハァハァ なんて

40 :名無しさん@ピンキー 2007/07/05(木) 14:10:40 ID:AUtC5vuZ

富島作品で映像化されたのは「初夜の海」だけ?
テレビなら安田成美が「おさな妻」やった記憶が

41 :名無しさん@ピンキー 2007/07/05(木) 14:11:28 ID:AUtC5vuZ

あげときます
トミー、カムバック、シスター立ちバック!wwwwwwwwww

42 :名無しさん@ピンキー 2007/07/08(日) 22:18:06 ID:GhD811DI

66歳で亡くなられたのが悔やまれる
まだ沢山書けたんだろうに・・

43 :名無しさん@ピンキー 2007/07/09(月) 09:38:08 ID:SUX57wRX

だよな

44 :名無しさん@ピンキー 2007/07/09(月) 10:56:19 ID:UfdatzXo

短編集の「偽装同棲」が良かった。

45 :名無しさん@ピンキー 2007/07/11(水) 00:27:44 ID:QJQplGsM

タイトル忘れたが、
 ・主人公は男で大学生
 ・アパートの大家が女。旦那が入院か何かでインポ
 ・主人公が大家を満足させて半分ツバメ状態
 ・主人公は元々、叔母(?)みたいな人と関係アリ。
 ・その叔母(?)が大家を主人公に紹介
という内容の話が好きだった。
タイトルがどおしても思い出せない・・・

46 :名無しさん@ピンキー 2007/07/12(木) 18:23:20 ID:PeWfjYFX

>>45
その手の設定、富島にはよくあるからね

47 :名無しさん@ピンキー 2007/07/12(木) 21:01:09 ID:LfyEfLlr

みんないっぱい持っていてうらやましい
『城下町の少女』の「夜光虫」の恋人の妹に萌えた
すごく気に入って何度も読み返したから、他の話もよく覚えてる
サナトリウムの恋人の話や、運動家くずれが田舎に戻る話、恋人の母親に抜いてもらう話…
今、本棚を探したけど現物が見当たらず残念
親父の本棚から無断でバクった思い出の品なのに

チラ裏なんだけど、富島さんの訃報がニュースで流れた時、
ちょうど家族で見ていたんだよね
そしたら親父が「ポルノ作家だよ」って言ったのを記憶してる
俺は富島さんは青春小説だと思っているから、ちょっと抗議したい気分だったけど
家庭の団欒を考えて黙っていた

48 :名無しさん@ピンキー 2007/07/13(金) 21:33:26 ID:FIa5dumd

ちょっと前まではブックオフにたくさんあったけど最近は少なくなって寂しい

49 :名無しさん@ピンキー 2007/07/14(土) 08:53:50 ID:q0+Ytl7p

女薫の旅のやつに駆逐されつつあるからな。

50 :名無しさん@ピンキー 2007/07/14(土) 13:45:26 ID:xVg9J8wO

やっぱりそれか

51 :名無しさん@ピンキー 2007/07/15(日) 01:22:02 ID:8Y8KeVKe

>女薫の旅のやつ

富島だと、寝取られとかスワップとか乱交とか3pとか
「嫉妬が興奮に」とか「好きな男がいても体は他の男も」みたいなところに
着目するところがあって、そこが魅力だった。

神崎にそういう要素はあるの?
あれば読んでみたいけど

52 :名無しさん@ピンキー 2007/07/15(日) 05:43:20 ID:kjS3wcEi

神崎は基本的に女性主観の作品はないような・・・

53 :名無しさん@ピンキー 2007/07/15(日) 09:25:18 ID:axvevWSm

>>51 >あれば読んでみたい

一冊なりと読んでみて自分で判断すべきでは?
結局、個人の趣味で感想は違うわけだし。
富島作品とは別の美点を見つけられるかもしれないし。

54 :名無しさん@ピンキー 2007/07/15(日) 11:59:13 ID:8Y8KeVKe

セックス、あ、間違えた、サンクス>>52

55 :名無しさん@ピンキー 2007/07/16(月) 17:58:20 ID:WSJcaHbh

とりあえず大きな本屋に行ったけど、
一冊もなかった。

しょぼんぬ。

56 :名無しさん@ピンキー 2007/07/17(火) 18:49:50 ID:M6nJOIBV

官能小説というと、レイプとかアナルとか卑猥語をまんま書いたり
自分にとって萎え~という要素が、出てくるのが多いのだが、
富島はそういうのがなくていい。

57 :名無しさん@ピンキー 2007/07/25(水) 00:36:59 ID:oIriR990

ブックオフ言ったら二冊しかなかった「花びらを追う男」「優しい関係」

58 :名無しさん@ピンキー 2007/08/08(水) 14:21:56 ID:c8VPCQHT

http://ameblo.jp/dadatime/

バックナンバーをみたら、かなり抜ける小説があるですよ。

59 :名無しさん@ピンキー 2007/08/10(金) 14:28:11 ID:VJzrXr8s

「女が夜来る」読了
口ではハッテン家っぽいことを言うくせに、彼女以外とハメないで我慢しちゃう主人公にがっかり。
読んでる俺の方がフラストレーションが溜まるよ
こっちはパンツ下ろして待ってるのに
林田さんの奥さんがネグリジェ姿で来た時が、俺のクライマックスだった
あそこでハメてくれないと

60 :名無しさん@ピンキー 2007/08/11(土) 14:38:34 ID:zY7vhvaB

>>40
jmdb/allcinema/TVドラマデータベースで検索せよ。ちなみにTVでは「おさな妻」
を何度も繰り返し使っているが、意外にも他の原作を使ったことはないようだ。

61 :名無しさん@ピンキー 2007/08/11(土) 23:21:43 ID:dduICcU7

>こっちはパンツ下ろして待ってるのに

そんな奴いるか~?
いくら官能小説読むときだからって
パンツ脱いで読書・・・・テラワロスwwwwwwwwwwwww

62 :名無しさん@ピンキー 2007/08/26(日) 19:21:41 ID:PtEYz2qv

259 :名無しさん@ピンキー:2007/08/26(日) 12:13:59 ID:GdxQraKq
ところで、寝取られ男を表す英単語cuckold
カタカナ表記するならどうなるか?と前から疑問だった。
発音記号から考えると
カックルド、カッコウルドあたりが適当なのだが
洋物AVのタイトルにズバリというのがあった。
そこでは「カックルド」とカタカナ表記されてた

http://dvd-88.com/detail.php?im=A5-359&ac=2&pg=20
AV「カックルド」

みんなこの言葉を流行らそう。
 ハッピーバースデートゥユー、ディア・マイ・カックルド♪
なんて奥さんに歌ってもらいたいね

63 :名無しさん@ピンキー 2007/08/30(木) 14:27:01 ID:vqVqMS27

フランス語の「寝取られ男」の分類法

①コキュ・・・浮気されていることを知らない。
②コルナール・・・浮気されて、激怒している。
③コルネット・・・浮気されていることを知っていても、泰然自若としている。

貴方はどれ?

64 :名無しさん@ピンキー 2007/09/03(月) 16:19:45 ID:bS8tee67

58 縺ェ縺九↑縺九>縺・?ゅ←縺・b縲・#10;

65 :名無しさん@ピンキー 2007/09/13(木) 22:25:33 ID:CxGIyTza

30年くらい前 山口百恵風 アイドルの処女を夜這いを
かけて やってしまう 週刊プレーポーイに連載
して カッパノベル?でもでたけど 誰か知らない?

66 :名無しさん@ピンキー 2007/09/15(土) 03:03:15 ID:vT5dVXZE

それって富島?

67 :65 2007/09/17(月) 00:11:29 ID:59J4p0OZ

>>66
たぶんそうかと 今考えると 仁科明子が松方にやられた
実話風かと 処女を貫いた俳優はかなりの女の達人だったので
探しているけど全然わかりません

68 :マリー 2007/09/28(金) 08:20:16 ID:1OXDvCNp

見つからないなら検索してみればいいじゃない
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/List?cnt=5

69 :名無しさん@ピンキー 2007/10/01(月) 23:37:41 ID:p89qP9q9

内容から題を探すのは難しいんじゃ?

70 :名無しさん@ピンキー 2007/10/01(月) 23:40:10 ID:p89qP9q9

なんとなく、題材の選び方が富島っぽくないような
芸能人はあんまり出てこなかったように思う

71 :マリー 2007/10/02(火) 03:51:46 ID:QDGncvi9

掲載誌が絞れるなら国会図書館に行けばいいじゃない

72 :名無しさん@ピンキー 2007/10/02(火) 21:23:42 ID:61o2tpQK

http://www.e-hon.ne.jp/bsc/SA/List?cnt=5

73 :名無しさん@ピンキー 2007/10/02(火) 21:25:13 ID:61o2tpQK

http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/List?cnt=5

74 :名無しさん@ピンキー 2007/10/17(水) 21:13:10 ID:LxxkzulS

保守

75 :名無しさん@ピンキー 2007/10/20(土) 00:07:41 ID:Qj2dbTtH

ブックオフに昔はいっぱいあったよね
最近は・・・

76 :名無しさん@ピンキー 2007/11/17(土) 22:17:17 ID:7sgfJUaH

>>75
近所だとたまにまとめて100円コーナーに出てるよ
回ってみると店によってはあるんじゃないかな

こないだも7冊一気ゲット

77 :名無しさん@ピンキー 2007/11/29(木) 03:15:16 ID:xtjqpZPC

http://www.shosai.ne.jp/CGI/search/search.cgi
ここでDLできるね

78 :名無しさん@ピンキー 2008/01/20(日) 20:45:14 ID:DoZGP3ed

あげついでに。
「NHKのドラマの高校生はみんな嘘」なんていうセリフがあった話は何でしたっけ?
もしかしたら処分したかも知れないが、あのセリフが妙に印象に残っているもんで。

79 :名無しさん@ピンキー 2008/03/25(火) 16:03:38 ID:WcHn2gDd

age

80 :名無しさん@ピンキー 2008/04/22(火) 05:54:27 ID:nV8ElYZb

トミー最高!

81 :名無しさん@ピンキー 2008/04/25(金) 01:22:35 ID:3ByEWLcG

いま、富島みたいに
あんまりグロやバイオレントな表現のない(女性が読める)
なおかつジェラシーとかの心の襞の表現の巧い官能作家って
誰?

女流でもいいよ
あるいは、今だったら、そういうのはソフトすぎて
一般小説に分類されてるのかも、だが
誰かいる?

82 :名無しさん@ピンキー 2008/04/29(火) 00:38:39 ID:1kMaQvX0

こんなスレまであるとは! たかがPちゃん、されどPちゃん
俺は熟女嗜好だから>>45みたいな内容大好物(タイトル知らん、知りたい)。
『好色の時代』『女の接点』(交点だったか?)の色香溢れるおばさまが良かった。

83 :名無しさん@ピンキー 2008/04/29(火) 13:13:04 ID:EyP7eSjz

富島と神崎の違いはリアリティ。
神崎の書く女たちはあまりにいい女、都合のいい女過ぎる。
夢を与えてるつもりなんだろうが、過ぎればシラけるということがわかってないよ。

84 :名無しさん@ピンキー 2008/04/30(水) 20:15:14 ID:Gm3WNOkd

それはいかんざき、ねw
昔はブックオフにたんまりあったが、最近は見かけなくなった。

こういう作家にもっと出てきて欲しいナリ

85 :名無しさん@ピンキー 2008/04/30(水) 20:16:28 ID:Gm3WNOkd

この作家は、ポルノでも一般文学でもいいけど
誰に影響を受けてるのだろう

86 :名無しさん@ピンキー 2008/05/01(木) 15:45:57 ID:FyJPVAB/

確か『中三時代』だったと思うんだけど、青春小説ということで富島さんの連載があった。
その中で、主人公が思いを寄せる女子が、主人公と敵対する性悪な同級生にレイプされかける…
というシーンがあった。他にも刺激的なシーン満載で、ドキドキハラハラしながらも
「おいおい、中三時代だぞ。こっちは受験が控えてる身だぞ」と富島先生にツッコミ入れてたw

87 :名無しさん@ピンキー 2008/05/02(金) 08:24:50 ID:n2XbzNv3

受験期は、マスかきまくったな
そっちのほうが煩悩を追い払えるからね

88 :名無しさん@ピンキー 2008/05/02(金) 21:39:47 ID:cOrHoCMS

二人の♀と同棲してて
上京してきた片方の母親とも...

て言うのなんだっけ

89 :名無しさん@ピンキー 2008/05/03(土) 09:05:21 ID:utAGGJBN

>>88
上にある>>11の「情感の海」と思う

90 :名無しさん@ピンキー 2008/05/03(土) 20:49:48 ID:TWKu5+9d

>>89
初読時どんだけ守備範囲広いんだとオモタ

91 :名無しさん@ピンキー 2008/05/05(月) 01:26:53 ID:l5p7PFNR

「情感の海」ってそうだっけ

今の彼女と、同窓会であった前の彼女と、
っていうのは「恋慕の海」だっけ?

ジェラシーとかが絡んでくる感じが巧いんだよな

92 :名無しさん@ピンキー 2008/05/05(月) 19:01:08 ID:2o6al3z6

「恋慕の海」上下巻の続編が「情感の海」上下巻だから>>89 で合ってるよ。

上京してきた同棲相手の母親(40代半ば)をとにかく丁寧・丹念に堕としていく過程を描いているのは「情感の海」の下巻の方

93 :名無しさん@ピンキー 2008/05/14(水) 10:59:14 ID:mmcC61I1

>>92
>(40代半ば)をとにかく丁寧・丹念に堕としていく過程を描いている

他にもこーゆー傾向のブツありますかね?

94 :名無しさん@ピンキー 2008/05/14(水) 22:05:34 ID:g13oggPy

年齢はさまざまだけど、コトがはじまるまでのプロセスを丹念にってのは
ほとんどそうじゃないの?

心の綾を描くのが巧い。

95 :名無しさん@ピンキー 2008/05/16(金) 22:27:35 ID:cGSBdvow

「女人追憶」だっけ?
大家の未亡人がよかった

96 :名無しさん@ピンキー 2008/05/18(日) 16:01:37 ID:wBk9e+7C

「好色の時代」(“飽食の時代”のイタダキねw)での、
主人公の学生・アパートの隣人OL・管理人夫人の三角関係もよかったよ。
一夜をともにした翌朝、管理人夫人が主人公に朝食を作ってあげるんだが、
「その前に、ちょっとだけ貴方を味わわせて」なんて軽くフェラするんだ。
その後OLが「あのおばさんと寝たんでしょ」と嫉妬しつつ、年増女への対抗心から
浮気を責めて別れるどころか、若い女の肉体で彼の気持ち取り戻そうとする。
当初は管理人として厳しく接していた夫人が徐々に“オンナ”を蘇らせていく流れ、
奔放に年下の男を愉しんでいるようでいて一途な側面も垣間見せるOLの心情など、
トミーワールドが炸裂って感じ。内面も外見も人物描写が的確なので、
夫人は例えば(当時の)藤田弓子風、OLなら中山美穂っぽい…と、イメージが膨らみやすいんだ。

97 :名無しさん@ピンキー 2008/05/19(月) 10:12:04 ID:KwQ+TT1O

ageとこ

98 :名無しさん@ピンキー 2008/05/22(木) 13:31:19 ID:VBNH1JJI

富島さんのいいところは睦み事の際の言葉のセンスなんだ。簡潔かつリアル。
エロ小説の連中みたいにやたらめったら「イクー!」だの「おちん○ん」がどうのだの言わせないのはもちろん、
派手なエクスタシーの叫びだの卑猥な会話なども稀(人物や状況がそういう設定の場合のみ)。
また、他の官能作家のように当の男女が大仰に官能の表現を並べることもしない。
そういうのって現実的じゃないからね。そのへんがわかってらっしゃる。

99 :名無しさん@ピンキー 2008/05/23(金) 00:45:38 ID:o0dp1s70

藤田弓子風wwwwwwww
それ勘弁

でも、普段、肝っ玉お母さんみたいな役ばかりやってるから
「セブリ物語」でショーケンと激しいファックシーンやったのは
衝撃だった

100 :名無しさん@ピンキー 2008/05/23(金) 00:48:45 ID:o0dp1s70

100ゲット

女の体の浮気を、寝取られM的に書く官能作家を教えてください。
トミーはなかなか巧いね。

ハードすぎないのもいいし。フェミニンというか、
レイプっぽいのってほとんど無いよね、そこがいい

次へ

(c)smart2ch.net